Be9df49022d165aabf37976f259edc6e?1346380902
gingamom's cooking☆見る 思う 料理する☆

出雲そば と 反田恭平「ブルグミュラー」

2022/01/11 20:30 昼ごはん テーブルウェア 趣味

献上そば 羽根屋 石臼挽き出雲そば

出雲旅で義兄夫婦からもらったお土産のそば。

年越しそばで食べるつもりが、夫と次女夫クンは戸隠そばで鴨せいろにし、孫娘と私、次女は肉汁うどんにしたので出番がなくなり、1月9日のお昼ごはんにいただきました。

出雲そばを食べるなら 割子そばでしょ。


出雲地方独特の「割子(わりご)」と呼ばれる器を使うのが割子そば。

割子に盛った冷たいそばにそば汁を直接かけて食べることにより、そば汁のかどがとれ、そばと汁の調和した味わいが楽しめるそうで、これ好きな食べ方。

といっても、うちに割子はないので、二段丸重にそばを入れ、煮物椀に取り分けて薬味を加えてそばつゆをかけ、いただくことにしました。

うん、我ながらいいアイデアだった。


・手綱こんにゃく ・銚子鰯の生姜煮 

・温泉卵 

・わさび菜、紅苔菜、水菜などのサラダ 

・大和芋とろろ

・胡瓜と紅芯大根糠漬け ・もみじおろし 

・葱 ・刻み海苔 ・生手鞠麩


一杯目 もみじおろし 紅苔菜 刻み海苔 葱

二杯目 温泉卵 わさび菜 もみじおろし 葱

三杯目 大和芋とろろ 刻み海苔 銚子鰯の生姜煮


味変で三倍出雲そばをおいしくいただき、以後、この盛り付けがいいねと夫と意見一致。

年越しそばは温かいそばがいいです。

生手鞠麩が、ほんのり甘くてデザートみたい。

ほんとは舞茸天ぷら作るはずが、まっいいかと揚げず。

最後に あたたかいそば湯を一杯


そば湯はそばの香りがあまりなく、ちょいしょっぱくて、今一つでした・・・。

残念。

そばは申し分なしの美味しさでした。

薬味を用意して、半生そばをゆでるだけ、そばつゆも付いているし、おもてなしにもなるわね。

献上そば 羽根屋のそば。

https://kenjosoba-haneya.com/
https://gingamom2015-11-scenicphoto.cookpad-blog.jp/articles/40977

反田恭平さんのブルグミュラー演奏に胸躍る。


楽譜はもう40年近く前の、娘たちのブルグミュラーの楽譜です。

反田恭平さんが弾いてくれている?!ってそれすごい!

しかもファツィオリのピアノで、です。

https://spice.eplus.jp/articles/270567

第2番 アラベスク

https://www.youtube.com/watch?v=sJ2ey7gbb90


ありがちなけったいな感情に流されたテンポではなく(そりゃ当然だ)、クールで紳士。デクレッシェンドの美しいこと!

最後の和音 p(mp?) ですよ、なんて優美。

子どもたちに大人気のアラベスク、ぜひ子どもたちに聴かせたいですね。

第14番 スティリアの女

https://www.youtube.com/watch?v=NkR-9j-X5Pg


ワルツって踊るように弾いてね。といわれてもオーストリアのワルツのステップ踏んだことなきゃ、そりゃ弾けませんよってね・・・。なんて優雅なんでしょう。

舞曲の揺れの心地よいこと。

第20番 タランテラ

https://www.youtube.com/watch?v=skgW-7xMhBw


ナポリ地方の非常に早く激しい動きの舞曲がタランテラ。

軽やかにリズミカルに情熱的に、ピアノは歌う。

購入しようかしら それにしても note ってレベル高いなあ。

車の中で聴きたいな。

朝の音楽にもいいわね。

https://note.com/kyoheisorita

反田恭平凱旋コンサートの後 アンコール曲の「献呈」をじっくり聴く。







(画像お借りしました)

https://www.youtube.com/watch?v=swFENbNRq_M


いろいろなピアニスト、声楽家の献呈を聴いたけれど、魂の深いところまで表現したずば抜けた演奏は、息遣い、抒情性など原曲のドイツリートをも超えている?

衝撃のデビューリサイタル! ああ 全曲聴きたいんだけど CDないの?

(画像お借りしました)

https://www.youtube.com/watch?v=8lxxqlR3ZqY


動画みて、なんか古そうなピアノだなぁと思ていたら、1912年製 ニューヨーク・スタインウェイ CD75 でした。渋谷にあったそうで、ホロビッツが愛用したピアノと同型。


1971年の山下洋輔Live の衝撃×20ぐらいにノックアウトされました。ガツーーーン!

バッハ=ブゾーニ/シャコンヌとリストを弾く彼は雷神、ボクサーです。

(凱旋コンサートではトライアスリートだと感じたんですけどね)

こんな演奏聴いたことない!

沢木耕太郎の初期のノンフィクションのオーラと同類のオーラを見た。

私の音楽空白の十年間が悔しいです。

行きたかったぜーーーっ。

デビューリサイタルーーーっ。

さすがプロのライターさんは違います、リサイタル評 ↓

https://www.musicvoice.jp/music/report/livereport/36534/


束の間のリフレッシュ休暇ダッタ 昨秋から年始 また自粛生活始めます。

おいしいもの作って、ストレスフリーな暮らし楽しみます。

それができることに感謝。

ルチアーノ★★★さん。ブランディさん。

しましまゴロゴロさん。Wakka♪さん。

ankotetuさん。

とってもおいしいレシピありがとうございました。




クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください