Be9df49022d165aabf37976f259edc6e?1346380902
gingamom's cooking☆見る 思う 料理する☆

カペッリーニ 初夏のメンクイとゆるスパ&ハーブ活

2021/06/20 15:10 朝ごはん 昼ごはん お菓子 パン 家族

トマトの冷製カペッリーニ Capellini alla checca を作った。


何年ぶり?か~な~り、久しぶり。

秋になったらリストランテ・ヒロソフィー銀座にまた行きたいなと思い、ネット検索してみたらありゃ、ありゃ、とっくに閉店してた。

二回ほどランチ訪問、山田宏巳シェフが二回ともお店にいらっしゃって、今でも深く印象に残る料理とお店の雰囲気。また行きたいなと思いつつ・・・。

https://cookpad.com/diary/2252329

東京イタリアンの礎を築いた、日本イタリア料理界の傑物・山田宏巳シェフ。 

新たに赤坂にインフィニート ヒロ(infinito HIRO)をオープンされ、創作イタリアン道邁進中。

そんなこんなで山田宏巳シェフのスペシャリティ「トマトの冷製カペッリーニ」を久々に作りたくなったわけです。



1985年。山田シェフが、友人からオリーブオイルのお礼にともらった高知の堀田商店のフルーツトマトの虜となり、このトマトの素材を活かすなら冷たくしたまま出したほうがいいという信念から「冷たいトマトのパスタ」が生み出され、シェフのスペシャリティとなる。

山田シェフの ”素材を活かす” というモットーが一皿となったスペシャリティ。


・甘みと酸味の強いトマトを使う。

・トマトの甘みが足りないときは、バルサミコ酢を加える。

・トマトをマリネするには少なくても1時間、理想的には3時間くらいかけて、オイルやにんにくの味となじませる。


今回私はネット記事【”イルマーレ” 依田隆シェフの修行時代の味!「トマトの冷製カッペリーニ」】のレシピで作らせてもらった。

https://cuisine-kingdom.com/capellini-recipe-3/


カペッリーニとフルーツトマトの分量の割合がぴったりのさすがプロのレシピ!

近頃はフルーツトマトの値段も割合手に入りやすくなっていて、様々な名前のフルーツトマトが店頭に並んでいる。

私が買ったのはスーパーフルーツトマト。

冷製カペッリーニのMyブーム、続きそう。

塩麹がなくなりそうなので仕込む。自家製ヨーグルトに見えるけれど塩麹です。


うちは塩麹より醤油麹のほうが出番多し。

だから中々減らないけれど、スタンバイしていてもらわんと困るのよ塩麴。

私は仕込んで一週間経って麹がやわらかくなったら、バーミックスでなめらかペーストにする。

魚、肉、野菜、ごはん。下味つけたり調味料にしたりと、やっぱり大事な塩麹。

白ワインと塩糀を混ぜて、銀鮭をマリネ。

焼いてほぐしておくとこれ便利。

ほぐした焼き鮭を使った初夏らしい清々しいカペッリーニを作った。


鮭は前日に焼いてあるから、ぱぱぱと出来ちゃうランチ。

せっかくだから冷製カペッリーニをメインに組み立てた前菜プレート


オリーブオイルとにんにく、ハーブ、初夏の野菜、塩と胡椒だけでこんなにおいしい野菜料理ができるなんてね。

欧州の料理の知恵ですね。


冷製スピトマサーのカペリーニ


カラフルミニトマトが彩りを添えてくれる。

法蓮草はサラダ法蓮草がほしいところだけど、法蓮草の茎の近くに法蓮草ベイビーがいたので、それを使う。

塩、オリーブオイル、白胡椒、レモンしぼり汁と皮のすりおろし、白胡椒。



想像したより10倍以上おいしい!



食後は温かい飲み物。

生姜とローズマリー入りのルイボスティーとアップルチョコレート。

初夏の爽やかランチ。

https://cookpad.com/user_kondates/219354

Myブームのカペッリーニでタイ料理を作る。


素麺で作ってきたカノム・ジンをカペッリーニで作って見た。

https://gingamom2015-11-scenicphoto.cookpad-blog.jp/articles/360685

あらら、丼じゃなくてパスタ皿かスープ皿に盛ればよかったわ・・・。



お味はバッチリ。素麺よりパスタの主張もあり、これいいわ。

ノンオイルのツナ缶とキャベツ、ベビーコーン、茄子のレッドカレーを冷製カペッリーニにかけ、フライドガーリック、ミニトマトとアルファルファ、自家製ピクルスなどをトッピング。

決め手はいぶりがっこ!なのですよ。これが合うのよ。

夫も満足ランチ。

同じような材料で翌々日もタイ料理ランチ


初夏の野菜と豚肉で作ったイエローカレー風。

なんでもありのごちゃごちゃタイカレー。それがいいと自画自賛。

ゆるスパ&ハーブ活の日々。

エスニック料理大好き夫でよかった。

キューバン・サンドイッチをまた作る。


キューバミントたっぷりのミントティーと野菜プレートで、ランチ。



今回はモホポークを作るときにちょっと工夫。

豚肩ロース塊肉に切れ目を入れて、マリネ液が染み込みやすくしたところが勝因かな?

マリネする前に肉の1.4%の塩をもみこんで、30分間放置、それからマリネ。



ギュ~~っと押しつけてバゲットを焼く。

ハーブをつまみながら、サンドイッチをほおばる。うまぁ~!

うちの定番サンドイッチやね。

ひと月ぶりにパンを焼いた。


やっぱりうちのレーズンパンはおいしいです。

だってこのマスカットレーズン使うもん。



好きな粉とオイルと砂糖と白神酵母で焼いたレーズンパンは、やっぱりみんなの人気者なのさ。

パンを焼かなかった日に、スーパーのパン売り場で見つけたカッコいいパン


パスコスペシャルセレクションシリーズの「カシューナッツと黒胡椒」

いやぁ、これ私好き。黒胡椒は控えめだけど、これぐらいが妥当な量。

これまで手に取らなかったチーズを割引セールで買ったら、これが旨い!


一つが80gほど。イタリア北部ピエモンテ州ランゲ地方にある小さな工房「アルタ・ランガ(ALTA LANGA)」で製造され、原料は牛・羊の混合乳。

外皮の白カビ部分は薄く、しばらく常温に置くと薄い外皮の下からクリーミーな部分がとろ~り。めん羊乳の割合もちょうどいい。

また割引にならんかしら。

遅めの朝ごはんもパンとチーズで充実


板のボードってトーストをのせるのにぴったりなんですよ。

トーストが湿らないのです。

長女からのキャラメル 「NUMBER SUGAR」


週一の出勤日においしいキャラメルを買いに行ったからとプレゼントしてくれた。

東京ってなんでもあるのね~。

噛まずにふわ~と口の中でキャラメルの甘さ、ミルキーさを満喫する。

ゆっくりとコーヒーを飲む。

いいわぁ。

http://numbersugar.jp/

ベランダで琉球朝顔が ニ輪三輪 咲きはじめた June


えっ?14日に梅雨入りしたんだって?知らんかった・・・June


Yokchinaさん。ルチアーノ★★★さん。

おいしいレシピありがとうございました。



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください