Be9df49022d165aabf37976f259edc6e?1346380902
gingamom's cooking☆見る 思う 料理する☆

バラが咲いた。すこ~し時間をかけてコーヒーを淹れる。すこ~し丁寧に暮らす。

2021/05/12 20:30 朝ごはん 昼ごはん イベント 趣味

バラが咲いた。たわわに咲いてハラリ散り始めのバラもある、そんなころ


一日に何度も足を運ぶ小さな小さなバラ園。



四、五年前に出来て、そのころは苗もまだ小さくて、まだまだ若いねーという感じのバラ園だったんだけど、今年のバラはそりゃあ見事で、だけどそんなに見に来る人もなく、ほとんど人に出会うことのない秘密のバラ園。

いや公然の秘密のバラ園。



ちゃんと専門家の手入れが行き届いているから、ここまで見事に育ち、成熟したバラ園となったんだよね。



曇り空の日。

保育園帰りの3歳ボーイといっしょにバラ園に行った。

そうだ、モナカアイス食べようか

ピクニックだねー

バラ園の芝生に座って、おいしいねとモナカアイスをかじる。

「バラパーティーだね」とボーイ。



ねぇ、どのバラがすき?

きいろいバラ!



こんなふうにぐるりバラに囲まれてバラを眺めながら、ゆったり過ごす時間が何より大切な五月の日。

五月晴れじゃない曇天の日のバラもまた風情あり。

先日PHILOCOFFEAに行って以来、すこ~し時間をかけて丁寧にコーヒーを淹れている。


一週間前までは、普通のドリップコーヒーの淹れ方。おまけに二日分約600mlをまとめて淹れて冷蔵庫に入れておくという横着ぶり。

だってここ十年ぐらいストレートコーヒーは飲めなくて、大抵カフェオレだったからね。

ところが最近カフェイン過敏がさほどじゃなくなり、案外大丈夫じゃん?と変わってきて、ならば美味しいコーヒーを飲みたくなる。



毎朝夫と二人分のコーヒーを300ml淹れる。

PHILOCOFFEAの粕谷さんオリジナルの淹れ方「4:6メソッド」で淹れる。

https://philocoffea.com/?mode=f3

コーヒー豆を挽いてコーヒーを淹れ始めて50年以上。

大学生のころはコーヒー豆をガリガリ挽いて、サイフォンで淹れていて、その後ネルドリップ、ペーパーフィルターを使うようになる。

その間一度だってスケールで計りながらお湯を注ぎ入れたことはなく・・・

確かにこの淹れ方だと雑味が出ない。

淹れ終わったら容量300mlの鉄瓶に移し替え、デミタスカップに注いで、ああ心地よい朝のコーヒータイムです。

牛乳は別のマグカップに入れて、ストレートコーヒーを飲みながら、時々牛乳を飲む。こうすると牛乳の甘さをより一層感じられる。

最後にカフェオレにして少し飲む。

これだけで一日のコーヒータイムがふくよかな時となった。

ちょっとしたことで日々の暮らしが豊かになる。

夫の誕生祝いに次女がくれた四万十の鰻、残り一尾を鰻重で美味しく食べる。


豪華な副菜はいらないけど、ちまちまとおかずがあったほうが嬉しいから、古伊万里の小皿や豆皿に鰻といっしょに食べたいおかずを盛り付けた。



そら豆の塩ゆでもほしかったけれど、前夜全部食べちゃったから、箸置きだけでもそら豆の箸置きにして、五月の鰻重定食気分とする。



葉山椒の佃煮を甘さ控えめに作り、鰻に合わせた。

ほら、やっぱり鰻重に合うでしょ?



・鰻重 ・生海苔のお味噌汁 

・赤ロメインレタスとミニトマトのサラダ~亜麻仁油とパルミジャーノ

・葉山椒の佃煮 ・おでんの大根(また作った!) 

・糠漬け~ラディッシュと大根の皮 ・卵焼き 

・里芋マッシュのヨーグルト和え ・胡瓜の酢の物


時間をかけてゆっくりといただく。

大事に大事に鰻、味わう。

充実野菜生活☆今だけの贅沢☆葉付き人参


やわらかーな葉っぱも小さなままごとみたいな人参も、人参の香りに満ちていて、はちわれファームにあったら必ず買う。期間限定贅沢野菜。

葉っぱはかき揚げも美味しいけれど、もっぱらチヂミです。

薄く切った新玉ねぎとちぎった人参葉っぱを、コチュジャン入りの生地でまとめて薄く焼くだけ。

田舎風チヂミなので卵は加えない。

わしわしウサギみたいに人参を食べる。栄養いっぱい。

小さな人参はオリーブオイルでソテーして、お塩ほんの少しとお水を加えて蓋をして蒸し煮、人参がやわらかくなったら水分を飛ばす。(エチュベ)

何本でもぺろりよ。

丁寧に育てられた無農薬野菜は、とことん滋味に富んでいて、食べると豊かになる。ありがたいことです。

さつまいもご飯のおにぎりで朝ごはん


これまでさつまいもご飯はお酒と塩、昆布出汁で炊いていたけれど、レシピを見て、びびっときて作ってみた。

いやぁ、これはおいしい!

大根の皮の糠漬けと紫水菜を添えて、あとは煮だしたお茶で、ほんっとっ。

おいしゅうございました。

今年の我が家のバラ わくわくよ。テディベア


毎年2月に剪定をして、植木鉢の土を入れ替える。



それを昨年はサボってしまった・・・



今年は心を入れ替えてちゃんとやった。

京成バラ園のバラの土を鉢にふんわり入れ替えました。


たわわにテディベア 自信たっぷりに咲き誇る。

手抜きはいかんいかん。

母の日 今年もありがとうね。


リクエストの化粧水と美容液

Galler のチョコレート



大事に、もとい、たっぷりと使うわね。

おいしいコーヒー淹れて味わうわね。

娘たちよ ありがとう。


おはなすきさん。しみじみおいしかったです。

レシピありがとうございました。



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください