Be9df49022d165aabf37976f259edc6e?1346380902
gingamom's cooking☆見る 思う 料理する☆

充実GWごはん ビーフカリーとかキューバンサンドイッチとかあれやこれや

2021/05/07 20:30 昼ごはん 晩ごはん パン お酒・おつまみ キッチングッズ イベント 子ども 旅行・お出かけ 家族

二か月前から気になっていたキューバンサンドイッチをGW中に作るぞと決めた。

四月は風邪が抜けず、五月に入って八割方よくなったので、作ることにした。

バゲットも買って冷凍してある。



お店で見てもこれまで買ったことはなかったけれど、これ、ハンバーグのつなぎとかパン粉によさげと買い、そうだ、キューバンサンドイッチにいいんじゃない?と思い付き、また買った。

ホシノ天然酵母使用のザクセンのバケット。バゲットじゃなくてバケット。

時代を感じさせられるわ。

(日本にバゲットが持ち込まれた時、Baguetteをバケットと読み間違った人がいたことから、呼び方が混在したと考えられているらしい)

はちわれファームの大根がそりゃあもうきめ細かくてえぐみなんてまったくなくて、品格のある大根。新鮮なうちに使いきりたくて、おでんを仕込むことにした。冷凍庫の煮込み用牛肉が2パックあるから、牛すじの代わりにあれを使えばちょうどいい。そうなるとついでにビーフカリーも仕込むか。野菜ストックも冷凍してある。バゲットがあるからロコモコ丼も作ろう。

とGW五月の食事計画をざっと考えて、夫といっしょに車で買い物に行く。

保冷バッグに買ったものを入れて、次に船橋市までコーヒーを飲みに行った。

朝刊で〈誰でもおいしくコーヒーを 「世界一」バリスタに聞く〉を読み、な~んだお店、船橋じゃん、しかも土日はカフェ営業してる!ということで、さっそく出かけたってわけです。

5/2 午後 PHILOCOFFEA


ああ、いい香りだ。

PHILOCOFFEAはPHILOSOPHYとCOFFEAをかけ合わせた造語。

お客のいない店内に入り、コーヒーが飲めるか訊くと、外のベンチで飲めるとのこと。

ぱっと目に入ったのがブルーのコーヒーカップ。



有田焼きだそう。駅前店では販売もしているとのこと。

コーヒーの香りと色、コクがわかるように作られたコーヒー専用カップなんだろう。

夫は苦ーいコーヒーをオーダー 

コーヒー豆を買ったらコーヒー一杯サービス!ということで私はカフェラテ


コーヒーの香りに包まれる。雑味のない、ちょうどビールのよき苦みのような苦さが口中に広がる。だけどえぐみとかなくて、心地よい上質の苦み。

カフェラテもミルキーさとコーヒーの香しさが溶けあっている。

この後うちに帰るまで、長い長いコーヒーの余韻に包まれ、心地よい休日の午後となった。

(粕谷さんのコーヒーメソッド↯)

https://www.youtube.com/watch?v=UUO5Uihn3Fw

5/2 夜  晩ごはんの後でGWごはんの仕込み まずモホ Mojo ポーク

Mojoソースというのが、キューバのソースらしい。

ライムとオレンジ果汁、にんにく、たっぷりのハーブ&スパイス入りのソースといった感じ。

日本で作るのなら、ライムじゃなくても柚子やスダチ、オレンジの代わりに日本のミカン、清見とかでもいいと思う。

フレッシュハーブは自家栽培していると、こういう料理を作るとき便利。



何やかやで35時間ぐらい in 冷蔵庫。

https://www.seriouseats.com/recipes/2016/06/cuban-roast-pork-shoulder-mojo-recipe.html

そしておでんとビーフカリー、同時に調理。

ビーフカリーはホールスパイスなどと野菜ストックでビーフを煮込んで味を染み込ませるところまでやり、一晩置く。

翌日炒め玉葱とトマト、少量のインデラカレー粉などで煮込み、すましバターと強力粉ルーをで作ったルーを入れて出来上がり。

5/3 午前 ビーフカリー出来上がり

冷めてから保存容器に入れ替えて冷蔵庫で一晩寝かす。これ、ほんと大事!


IKEAの耐熱ガラスの保存容器。耐熱ガラス保存容器はIKEAの製品が一番丈夫。

長さ: 15 cm 幅: 15 cm 高さ: 12 cm 容量: 1.2 ℓ

このサイズ、あると便利。もう一つ買おうかと思っているぐらい。

おでんもいい感じに煮えた。三日分あるかな?


煮~の、冷まし~の。これを何度も繰り返していい具合に味がしみたところで、この日の晩ご飯分を残して、あとは保存容器に入れて in 冷蔵庫。

これで三日間、晩ごはんは楽勝。

5/3 ランチ ロコモコ丼


私はつなぎを入れるときは、バゲットを水でぬらしてギュッとしぼって、それから牛乳に浸して使う。これが一番おいしくなる。

夫が二個食べてもいいように三個焼く。余ったら冷凍しておけばいいか。



野菜た~っぷり、糠漬けもあって、そういう自由さがうちごはんのいいところ。



「いい味してるわ。いや~おいしいわ」

「ほんと、おいしいわ~~」とうちカフェめし。

夜はおでんとゆでそら豆と生野菜サラダで晩酌。

5/4 昼 ビーフカリーでランチ


バターライスを炊いて、新じゃがで粉ふきいもを作り、パプリカをグリル。


粉ふきいもにローズマリーを飾る。

シーザーサラダ風ドレッシングを作ってグリルパプリカと色々野菜のサラダ

バターライスをよそってビーフカリーを盛り付ける。


おいしすぎるわ。



「これにフィロコフィアのコーヒーを淹れてセットにしたら、ランチセットでお店できるわ」

とか勝手なことをいいながら、食す。

上品で最高においしくて、スパイシー。

ホールスパイスの香りと味わいが染みたビーフの美味なることよ。

今回ホールスパイスをすべて漉して除いたのがよかった。

それと野菜ストックがビーフカリーにはよく合うのよ、やっぱり。

インスタントの旨み調味料の類は全く使っていない。

だからこその味わいだと思っている。

デザート付きよ。


菖蒲の沈金蒔絵漆器にちんすこう。



エチオピアコーヒーを粕谷メソッドで丁寧に入れて、豊かな時間。

5/4 ランチのあと モホポークを焼く。

STAUB鍋に入れて蓋をして、オーブンで140℃で二時間焼く。



どれどれと芯温チェック。80℃あるからこれでよし。

脂身を焦がしたいから、フライパンでソテー。



いい感じ。



これでいつでもスタンバイOK.

その間にベランダで葉山椒を摘んで、葉山椒佃煮を作る。


木の芽(出たばかりの新芽の若い山椒の葉)じゃなくてもいいのよ。

今読んでいる土井善晴さんの本のレシピで作る。



目から鱗のレシピはさすが土井先生!

最初に水の二、三割の醤油を加えて下茹でする。お湯だとしょぼんとするんだそうで、こうするとしょぼ~んとせんのです。

水気を切ってから砂糖と醤油、酒で炒りつけて煮て冷ます。

いや、おいしいわぁ。やわらかでさわやか。

5/4 夜 おでんで晩酌


箸置きはそら豆。

葉山椒の佃煮 パプリカのグリルと葉野菜の酢醤油和え そら豆の塩ゆで


 

おでん、いい色やなぁ。

大根は下茹でなんてしない。昆布と鰹出汁、牛肉の旨みで煮込んだおでんの美味しさがすべて染みた大根。

粉辛子を練ってそえる。

いや~最高やわ。この言葉しかないわ。


酒は大七 純米生酛


20度くらいで飲む。室温。

初冬。伯母が嫁いだ神社のお祭りの日に、手伝いに母と行った。

冷たい空気の社務所に燗酒の匂いが充ち、煮物のお醤油の香りと混ざったその光景の記憶が唐突に浮かんだ。

生酛の名酒とおでんのもたらした記憶。

いい酒です。最高におでんに合う。

5/5 午後 端午の節句

ボーイs弟の初節句。

簡単にお好み焼き。ボーイsは鯉のぼりの形ね。

大人は試食でキューバンサンドイッチもね。


おいしーいコーヒーを淹れてほおばる。



おいしいんだけど、個性がないのよ。

モホポークに味が染みていないんだわ。

改良すべし。

晩ごはんは最後のおでんとそらまめの塩ゆでと焼き蛤。

よいGWでした。

5/6 ランチ 仕切り直しのキューバンサンドイッチ


厚めにスライスしたモホポークに温州みかん果汁などとクミン、フレッシュハーブ色々で煮詰めて作ったタレをからめる。

これならいいわ。

バケットを横半分にスライスしてバターをぬって、バターをぬった面をフライパンで焼く。

片方にはマスタードをぬり、グリュイエールチーズとモホポークをのせる。

残りにはハムとピクルス。合体。

表面にバターをぬって押さえつけながら両面をフライパンで焼いて、カットすれば出来上がり。

たっぷりフレッシュハーブをトッピング。

ミント、タイム、オレガノがよく合う。パクチーはなくてもいいかな。

東南アジア風になっちゃうからね。



ところでキューバンサンドイッチってなに?

いろいろ検索して、この動画が一番!これでキューバンサンド一目瞭然。

https://www.youtube.com/watch?v=OKJVZTMsLIY


お肉にしっかり切り込み入れなきゃ、味は染みこまないわね。

それと焼き上がったらプルドポークみたいにお肉を裂いたほうがなおさら味がなじむ。

次回は120℃で8時間ロースト。マリネソースはがつんとにんにく多めで、サンドするときはマスタードたっぷり。

こりゃ、もう一度作るしかない。

ひとまずGW中のタスク終了。

ベランダではバラが満開です。




ワックスフラワーも花盛り。

紫陽花は蕾です。

ボーイsの端午の節句 食事の前に写真撮りますよ。


「いやだー とらないのー」ボーイs兄。

じゃあいいからそこのいてくださいよ。

初節句だから一人で記念写真


なんでしゅか これ はっぱなのにあまいにおい するですね

それより ぴかぴかひかってるの きになりましゅ さわってみよっと



はいっ 撮影終了。触らんでよろし。

菖蒲じゃなくてグロリオサを飾ってのお祝い。

「栄光」「勇敢」「燃える情熱」「頑強」の花言葉。ばあばからボーイsへ~

茶掛けは「無事」の文字。母からもらった茶掛け。

しみじみと夫が言う。

「孫娘たちの小学校、中学校入学、そして自分の70歳のお祝い、それから初節句。大きな行事が無事終わって、ほんとうによかった」

感謝。

そんな皐月の我が家の記録。



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください