Be9df49022d165aabf37976f259edc6e?1346380902
gingamom's cooking☆見る 思う 料理する☆

Happy Birthday 70歳! &がんばらないスパイス生活

2021/04/24 20:00 昼ごはん 晩ごはん お酒・おつまみ イベント 子ども 家族

夫70歳の誕生日

「いよいよ古希だね」と話していたら、古希って数え年で祝うらしい。

ありゃりゃ。

とにかく70歳を迎えた夫。

人生の節目の年であります。

元気に70歳を迎えられたこと、ほんとうにありがたいことです。

派手にお祝いをしたいところではありますが、この状況故、地味にじんわり幸せな誕生日となりました。

バースデーケーキにキャンドルを7本立ててお祝い

ベランダのお花を摘んで飾り、保育園から帰って来た3歳ボーイを待ってケーキを並べて、キャンドルに火をつける。

「おじいさーーん ケーキですよーーー」とボーイがおじいさんを呼びに行く。



記念写真をパチリ!



「R(自分のこと)もきょう たんじょうびなんだよ 10さいのたんじょうび」といきなり3歳ボーイがいう。

「だからろうそくけして ケーキたべるんだぁ」

ハッピバースデーsong を歌って、10歳の誕生日らしいボーイとおじいさんと二人でキャンドルの火を吹き消して、はくしゅーーーっ。

ぼくも はくしゅーーーって ぱちぱちしたよ



おいしいねーと両手にボーイs状態でケーキを食べて、プチBD祝いはひとまず終わり。夫、好々爺。

ガールsは習い事やら塾で多忙、参加せず。平日だったしね。

三密を避けて集えるかな?とも思ったけれど、自粛。

前日、リクエストの四万十うなぎが次女夫婦から届き、誕生日の夕飯は鰻重


「午前中、一息ついたら美味しいお酒を買いに行きましょう」と夫がいい、私もそう思っていて、以心伝心。結婚して45年になろうとするから、こういうことは阿吽の呼吸なのです。

隣の市の酒屋で日本酒と古酒を買う。

「鰻重がメインなんだから、あれこれいらない。梅肉と蒲鉾で一杯飲んで、それから鰻重で十分」という。

えっ?それだけでいいの?と思いつつ、はいはい了解。



そら豆をつまみながら、9歳ガールがくれた、よなよなエールで乾杯。

「あなたと結婚して、子供が三人生まれて、五人の孫ができ、幸せな人生だね」としみじみ夫が言う。

不意打ちの言葉で、泣きそうになったじゃないよ。

(二十歳のころ人生について考えていたころ、不満を持たず過去への後悔をせず、たった一度の人生なら楽しく生きようと思い、ならば嫉妬や執着、欲にとらわれない生き方をしようと決めた夫の人生観。もし子供も孫もいなかったとしても、夫はきっと自分の人生を幸せな人生だと振り返るだろう)

酒は白鷹


トロリ脂の乗ったサーモンのお刺身も用意してあったけれど、出さず。

梅肉とかまぼこ。糠漬けに生海苔のお味噌汁。野菜サラダ。



やっぱり鰻重は旨い。文句なしに旨かった。

結婚して、多分一番品数が少なかった誕生日のお祝いごはん。

それもありだ。

翌日のランチはオムライス


何十年も作ってきたうちのオムライスを、いつものようにミントンの大皿に盛って、食べる。

ごはんをローリエとチキンストックで炊き、小さ目のフライパンで鶏もも肉の皮目をパリパリにソテーしてから一口大に切る。大きいフライパンで玉ねぎ、グリーンピース、鶏肉を塩・胡椒して炒め、ケチャップを絡めて調味、ライス投入、再びケチャップ投入。ぱらぱらライスじゃないです。

バターを溶かしたフライパンに一人卵3個の調味した卵液を流し、包んだオムライス。

変わらない、うちの味。

長女からはヤッホーブルーイングのビール10本詰め合わせと「ハレの日仙人」


超々長期熟成ビール、バーレイワインの「ハレの日仙人」、慶事のキラキラビーム出てます、出てまーす。

70歳を祝福するかの如し。

https://yonasato.com/column/fukubukuro19_3/

これはもう少し先まで寝かせておこう。

前回は2013年の父の日のプレゼントだったのよね。

で、寝かせて翌年のお正月にみんなで飲んだのです。

バーレイワインに合わせて、ブルチとドライフルーツのパウンドケーキ、栗のポタージュを作ったなぁ。

https://cookpad.com/diary/2411479



こうやって写真を撮って記録していると、その時々のことが蘇る。

三女夫婦からは蟹が届くらしい。

ゆっくりとまだまだ楽しみが続く。

がんばらないスパイス生活

喉がイガイガして、背中がぞくぞくする。こりゃ風邪だ。

すぐにパブロン飲んで、柚子ハニーやら龍角散のど飴で喉を潤したり。

あれ飲もう。


クローブとセイロンシナモンと黒胡椒、ジンジャーパウダーを入れて、煮出す。

イガイガ虫が飛んでいくよな爽快さ。

はぁーーーっ。

がんばらないカレーランチにはエチオピア ビーフカリー


2パック常備。レトルトカレーの常備はいつもこれ。

エチオピアカリーといってもエチオピア(国)のカレーじゃなくて、エチオピアという店名のお店のカレーだからエチオピアカリー。元々コーヒーショップだったから店名をエチオピア(珈琲豆の産地)としていて、カレーも提供していて、いつの間にかカレーが人気になったので店名はそのままでカリー専門店になったという絶大なる人気の名店。

https://cookpad.com/diary/2629591

https://gingamom2015-11-scenicphoto.cookpad-blog.jp/articles/531100

ランチだから、もう一品作って、あとは作り置きでワンプレートランチ。



グリーンカレーを作るつもりの筍を、ちゃちゃっと筍のグリーンカレー炒めにした。

(玉ねぎ、ココナッツオイル、ココナッツファイン、ナンプラー、グリーンカレーペースト、砂糖ほんの少しとお湯)



・エチオピア ビーフカリー ・筍のココナッツファイン炒め

・人参糠漬け ・かぶの酢麹和え ・菜花グリル ・ケールの巣ごもり卵

食後にチャイ ローズマリー入りね。


レトルトカレーも、ちょこちょこ副菜といっしょにワンプレート盛りにすると、満足ランチになるので、これおススメです。

冷凍常備しているタコスミートでタコライスのランチ


タコスミートはいつも二食分作って冷凍している。

夫も娘たちも、これ大好き。

バスマティライスと五分搗き米を合わせて炊く。残りは冷凍。

ライスが炊けたらトッピングのアボカド、ミニトマト、ロメインレタス、パクチーを切って盛り付ける。

ハラペーニョ酢漬けも忘れちゃいけない。

極めつきはこれですよ。


乾煎りしたクミンシードをすり鉢でごりごり粗くする。

これをぱらりと振りかける。スモークパプリカパウダーもぱらり。

「おいしいっ」

「ほんと、おいしいよね」。

食後に喉に効くかも?なスパイスティー


タイムの小花って絵になるわ。

スパイス欲満たされーのランチでした。

一輪挿しにお花を入れてサイドボードに飾る。少ないお花でもそれなりに豪華


藤の花も躑躅ももう終わり。

西洋月見草(昼咲月見草)が可憐に咲いている。

バス道路の縁は、今、薄桃色に彩られています。



最近の3歳ボーイ。

やたら完成度の高いバスごっこをするんだそうで、ボーイの運転するバスに、私も一度乗せてもらおうかしら。

「うんてんにはじゅうぶんちゅういしておりますが、そうこうちゅう急ブレーキをかけることがありますのでつり革や手すりにおつかまりくださーい」

と言うらしい。かわいいなぁ。




ざりがにサラダさん。うちのテッパンレシピです。

レシピありがとうございました。



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください