Be9df49022d165aabf37976f259edc6e?1346380902
gingamom's cooking☆見る 思う 料理する☆

猛~~暑っ!ミント酵母パンと盛岡冷麺

2020/08/16 20:51 昼ごはん パン 作りおき テーブルウェア 子ども

ベランダ栽培のキューバミントに水をやっていたら、ミント酵母液を作ってみたくなり、すこぶる元気な酵母クンとまではいかなかったけれど、パンが膨らむ程度には酵母クンは育ち、丸パンを焼いた。

焼き立てを一口味見。

おやまっ 歯磨き粉入りのパンだわ、ミントの香りが強くて、こりゃ失敗かしら・・・。

少し冷めてまた味見。

いやいや、中々面白いパンじゃないの?

いつものように国産強力粉に国産全粒粉二種類使用、甘みははちみつで。オイルはなし。

はちみつが主張しすぎ。素精糖にすればよかった。

ARABIA社時代の ヴィンテージ Teema イエロー 26㎝ でランチ☆


作ったのはタイ風人参サラダだけ。冷凍ケールフレークも入れて、ナッツはピスタチオ、ミントの葉と花トッピング。

冷凍庫の作り置きから二品。

シャドークィーンのマッシュにはフェンネルの花トッピング。

蒸して皮を剥いて、塩ほんの少し加えて粗くマッシュ、板状に冷凍しておくと、それは便利なのよ。

ババ ガンヌージの飾り用オイルは亜麻仁油で、粉唐辛子とオレガノの小花トッピング。

茄子を多めに焼いて、オイル若干少なめに作って、板状に冷凍。ぱぱっと献立のアクセントになる優れもの。



エスニックサラダやペーストとハーブの花、ちぎると立ち上るミント香るパンのランチに、ひと時、暑さを忘れる。

ミント酵母パンを食べながら、そうだわと思いつく。ぜったいあのレシピに合うはずだと、翌々日プチパンを焼いた。


ホワイトチョコレートを挟んでみたら、こりゃ違うわと思い、あのチョコを買いにイオンに行く。


Casino Bio 有機ダークチョコ 85%

ほらね、やっぱりこのチョコが合うじゃん。

有機カカオマス、有機ココアバター、有機ココアパウダー、有機砂糖

原材料はこれだけ。

目下、このチョコばっかり買っている。

お菓子作りにももちろん使う。


うす~~いアメリカンコーヒとチョコサンド☆ミントパンとチョコレート、合わないはずないよね。


「チョコっとおやつ☆チョコサンド♪スイス風」 あっ!涼風が吹き抜けた?


というわけで、キューバミント酵母液、また仕込み中。

今夏、土用の丑の日は二回。8月2日が二の丑だったけれど、8月10日に鰻重をいただいた。


今回は小ぶりな鰻だったので、丸重に卵焼きといっしょに盛り付けた。

細い錦糸卵じゃなくて、卵焼きを厚めに切ったほうが鰻重には合うと思うので、うちはずっとこんな感じ。



モロヘイヤのお味噌汁を作って、すっかり定番のなすの塩もみ、冷や奴に刻みオクラ。



鰻って、ほんと、美味しいねと何度も言いながら満足お昼ごはん。

盛岡冷麺を食べたいと夫が言う。

某生協店舗にて「明日のお昼ごはん、まだ決めてないなら盛岡冷麺が食べたい」と夫が言う。

化学調味料無添加の盛岡冷麺?このメーカーの盛岡冷麺は初。

「北緯40度もりおか冷麺」で有名な老舗メーカー 戸田久。



トッピングはいつも決まっている。

牛ほほ肉赤ワイン煮は作らず、最近はいつも牛肉のにんにく甘辛炒め。

三女からもらった四万十麦酒牛で絶品牛肉炒めが、存在感ましまし。

甘酢漬け胡瓜、ゆで卵、白髪葱、炒り胡麻、白菜キムチを用意する。

上品なスープですね。マイルド。牛スープがそこまで主張していない?

猛暑にこれほどぴったしなお昼ごはんはなかろうと、爽やかに完食。

で、やっぱりぴょんぴょん舎の盛岡冷麺を食べたくなったので、三日後に再びの盛岡冷麺ランチ@うち


やや太めのしこしこの麺が、やっぱり旨いのだ。何よりセットになっているキャベツと大根のキムチ。これがなきゃね、盛岡冷麺には。

白菜キムチだと、キムチが目立ち過ぎ。

ああ、美味しいぞ、ぴょんぴょん舎の盛岡冷麺。

猛烈な暑さ。窓を開けた直射日光が入らない室内の温度が30℃!さすがにエアコンのスイッチon.


スポーツしなくても、室内にいても、塩分と水分補給。

久しぶりにドリンクを作って、汗をかいたらゴクゴク飲んだ。

琉球朝顔が、猛暑に一段と鮮やか。

作るのなら今だねと、セミドライトマトを作る。


外にしばらく温度計を置いて温度を測ってみたら42℃前後!

一日ではまだドライ具合が不足、もう一日干して完成。

シシリアンルージュが、一層鮮やか。


セミドライトマトがあまりにも美味しいので、夏野菜ランチ☆


https://cookpad.com/user_kondates/210597



110℃のオーブンで作ったセミドライトマトとは、何といいますか、違うのだ。

皮と果肉のセミドライ加減が、等しく穏やかでほの甘い。

調味料なんかいらないね。野菜いろいろと和えただけでおいしい。


辛味噌のしそ巻きもごはんのお伴にぴったりで、懐かしいな、これ☆


落花生オイルを搾った後の落花生で作った落花生味噌としし唐と青唐辛子で作ってみたかった。こういうことができるのも手作りならでは。

夏の野菜の滋味いただきました!

お盆も終わったというのに、まだまだ猛暑続きそうです。


見事なハイビスカスの花に、猛暑を一瞬忘れる・・・か?

2歳の ボクの 夏☆


夏 思い出たくさん 作ろうね。


ブランディさん。m a r i ♪さん。ルチアーノ★★★さん。クマちーさん。

美味しい優れレシピ、ほんとうにありがとうございました。



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください