Be9df49022d165aabf37976f259edc6e?1346380902
gingamom's cooking☆見る 思う 料理する☆

Semla あこ酵母 泉銀スピリッツに唸る。

2020/02/01 17:21 昼ごはん 晩ごはん お菓子 パン 作りおき お酒・おつまみ テーブルウェア

セムラ(Semla 複数形は semlor)にぞっこん一目惚れ☆

先日 koloni に行ったら、焼き立てパンのいい匂い!

fika(コーヒーブレイク)で出す、スウェーデンの伝統菓子セムラを作っているとのこと。

セムラについて教えてもらい、間もなく出来立てのセムラ登場。容姿端麗さにまずぞっこんとなり、味わって、間違いなくこれ、私、惚れちゃいましたとなった。

昔スウェーデンでは、イースターの46日前から断食を行っていて、断食に入る前の最後の火曜日が「Fettisdagen」(Fat day=断食に備えて大食する日)、その日に食べるデザートとして長く親しまれてきたのが、セムラなのだそうだ。

カルダモン香るリッチな生地のパンをくりぬき、そこにアーモンドペーストとくり抜いたパンを混ぜ合わせたフィリングを詰め、甘くない生クリームをたっぷり絞り、粉糖でお化粧したセムラ。

パンをくり抜いて、そこにフィリングを詰めるって、これってアレンジ∞なわけで、甘い菓子パンじゃなくても、アイデア次第で如何様にも作れるそこにも心惹かれたわけ。

これは作らねばと検索↓

https://www.youtube.com/watch?v=9HCe9W_ZxXk

https://www.youtube.com/watch?v=B4AgqBVrXNs

http://tadetlugnt32.blogspot.com/2014/02/blog-post_8.html

ちょっと気になっていた「あこ酵母」を買ってみた。


あこ天然培養酵母® ストロングタイプ種

発酵の味わいが深く、パンもソフトに焼き上がり、くせが無く、フィリングの味を損ねることが無いので、菓子パン・食パンなど オールマイティに利用でき、酵素が多いので、パンの老化も遅いらしい。

早速パンを焼いてみた。ちょうど11歳ガールが来ていたので、分割→成形→卵液を塗るという作業をさせてみたら、けっこう上手に出来た。バターロールパン生地で焼いた12個のパンは、お土産に10個持って帰らせ、残り2個。

翌朝、私があこ酵母に興味を抱いたきっかけとなった林檎バターサンドを作り、夫といただいた。



そうそう、この感じ。パンがしっかりとフィリングに寄りそう感じ。

あこさん、これからもどうぞよろしくお願いします。もちろん白神こだまクンも。

冷凍庫の在庫確認と消費ランチ☆


黄色ビーツは解凍してささっとピクルスに、赤ビーツはヨーグルトスープ、冷凍自家製スモークドポークを焼いて、辛くないカレーペースト入りのオムレツを焼いた。ちょびっと残っていた生ハムも添える。

パンはEXVオリーブオイルと全粒粉のパンとビールパン。最近ハマっているオーバーナイト発酵で焼いたパン。自分で焼いたパンは、いくら未熟もんが焼いたって、やっぱりおいしいんだわ。だって粉がおいしいんだもん。

お昼ごはんの基本は一汁三菜☆


生海苔のお味噌汁 残り物の肉じゃが 白菜とちぢみ法蓮草と茸の蒸し煮

あやめ雪かぶのさっとピクルス風 雑穀ごはん

くたくたになったじゃが芋の粉まみれの二日目の肉じゃがって、ある意味家庭でこそ味わえる肉じゃが定食。


出来るだけ野菜はたくさん摂りたい。

油揚げと生海苔お味噌汁 葉大根おろし 背黒鰯金胡麻和えと紅菜苔のグリル

オメガ3サラダ 紫蘇の実の塩漬け 胚芽米と玄米ごはん 夫はこれに生卵+



https://cookpad.com/user_kondates/203035

某日晩ごはん☆泉銀スピリッツここに在り。イワシクジラの尾の身☆


やっぱり充実の魚食は泉銀へ。

ほらほら、大正解。今宵はこれでしょ。イワシクジラ尾の身のお刺身。

鮪とは違うし、牛肉とも違う。他の鯨とももちろん違う。何とも上品で、適度な噛み応えもあり、脂ものっている。とびっきり新鮮な鰯のお刺身の味が最後に少し口に残る感じ。こんなお刺身、初めていただいた。

後でイワシクジラについて調べてみたら、鰯の魚群と共に移動して、主に鰯を食べているらしい。

夫「鰯にとっちゃ、なんとも迷惑なヤツだな」

〆飯☆泉銀の極み この一本に在り サバ棒寿司☆


これこれ、これです。泉銀特選サバ棒寿司!



森田サンご夫婦の拘りとプライドが結晶した一本!



まず酢飯のお酢と砂糖の塩梅に感動。〆鯖の酢の加減と同化しちゃう濃い味つけの酢飯がほとんどだけれど、あっさりほんのりな酢加減、だから〆鯖をしっかり味わえ、ごはんの甘さも同時に味わえる。胡麻と青紫蘇もいい仕事をしていて、こんなサバ棒寿司、食べたことなかった!ってくらい。間違いなく浦安の逸品。



翌日感動を直接伝えたくお店に伺い、大粒の浅利とミナミマグロ尾肉を買った。

冷凍庫のホーリーバジルペーストを使おうと思っていたら、ぴったりのレシピ☆


ワラサと大粒の浅利といっしょに焼いてみた。ワラサにホーリーバジルペーストを塗って、ラップに包んで一晩マリネするというところが、美味しさの秘訣。

簡単なのに見栄えして、しかもおいしいという優れレシピに大満足。

ワラサは先にオーブントースターで焼いてから、STAUBグリルパンで最後の仕上げ、オーブントースターでさっと焼いた紅菜苔もトッピング。

天然ミナミマグロお肉で自家製ツナ☆


最近はもっぱらオーブンでの低温調理で作る。半分は調理液ごと冷凍。

あれ?梅?なわけない?いやいや梅?この花はなに?



大通りの路肩で鮮やかに艶やかに咲く花に思わず立ち止まった。カメラを取りに帰って、パチリ。

梅の季節ですね。「白梅に鶯」の明治九谷の小皿に盛り付けたのは、ヘルシーなクッキー☆


甘さ控えめにして、全粒粉メインで。BP・重曹不使用なのが好き。

夫・孫sのおいしーーい!の声が嬉しいばあばさんなのです。


みせす☆まあささん。ルチアーノ★★★さん。

素敵なレシピありがとうございました。



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください