B9ab3948e2827126298e7089f48e7b95
gingamom's cooking☆見る 思う 料理する☆

秋田・庄内 魅せられ旅Ⅲ~鶴岡市立加茂水族館

2018/11/08 23:23 子ども 旅行・お出かけ

三女夫婦の鶴岡来訪の目的の一つが、鶴岡市立加茂水族館「クラゲ ドリーム館」

ベッダ シチリアで思いのほか長居をしたので、急いで加茂水族館へと車を走らせる。どこにでもありそうな裏寂れた感じの小さな漁村に着き、ここに世界的な水族館があるの?とみんな思っていたら、あった!立派な水族館が。

4時少し前に到着。ウミネコの餌付けは、ちょうど終わったところ。残念。

アシカの水槽でアシカを観察。



水槽のガラス越しに0歳ボーイ、アシカにタッチしている気分なのか、ニコニコ楽しそう。怖がっちゃいないね。むしろ親近感抱いている?


小雨降る曇り空と鈍色の日本海。閉館時間まで1時間少し。

まずはクラゲの展示を見てまわる。

『山形県庄内から 世界に誇る 夢の水族館』

閉館寸前に追い込まれた小さな水族館が、世界に誇る夢の水族館になるまでのストーリーは、周知の通り。詳細は↓

https://toyokeizai.net/articles/-/64044

https://kamo-kurage.jp/

クラゲの写真だけですが、クラゲ、堪能してくださいね。









クラゲだけではなく、近海の海洋生物の展示もあって、ランチに食したアオリイカも泳いでいたり、ヒトデに触ることができるコーナーもあり、0歳もヒトデに触らせてもらっていたけれど、なんじゃこれ?だったに違いない。

海に陽が沈む。

そろそろ閉館時間。観客は私たちだけとなり、大きなクラゲ水槽が神秘的。

ありゃ?赤ちゃんが巨大なクラゲ水槽を持ち上げようとしている!?


まぁ、そんなことあるわきゃない。0歳なりに楽しめた鶴岡市立水族館だった。

三女夫婦。「また来て、今度は長い時間見ていたい」と早くも再訪希望。

すっかり暗くなった道路を、今夜の宿の「知憩軒」へと向かう・・・。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください