B9ab3948e2827126298e7089f48e7b95
gingamom's cooking☆見る 思う 料理する☆

変わらないもの 変わりゆくもの 餃子とおでん

2018/10/22 13:52 昼ごはん 晩ごはん キッチングッズ

うちの餃子。作り始めて、もう40年以上になりますね。

夫の母に教えてもらった餃子。うちの母は家で餃子を作ったことなかったから、実に新鮮な体験だった。姑は姑の義弟(夫の叔父)直伝で、義弟(夫の叔父)は大学の剣道部合宿で覚えたそうだ。何十年受け継がれている?60年くらい?

習ったレシピは豚ひき肉・韮・キャベツで、味付けは塩こしょうだけというシンプルな餃子。そしてその餃子を必ず鉄製のすきやき鍋で焼く。

そのレシピも何十年か経つうちに、味付けは我が家好みの味に変わっていった。

豚ひき肉(解凍肉ではないほうが断然旨い!)に韮とキャベツ、ここにたっぷりのおろし大蒜を加えるようになり、味付けもオイスターソース、少量の醤油、塩、ほんのひとつまみのビート糖と黒胡椒をたっぷり入れる。皮は市販のもの。カイロで暮らしていたときだけ、自家製の皮使用。餃子のタレがね、これまた姑直伝。だけど材料をアレンジしたけれど。(醤油・酒・水・味醂・砂糖・胡麻油・おろし大蒜・鷹の爪・米酢)

前夜は餃子。その餃子の具を25個分残しておいて、お昼ごはんは餃子定食。

こういうことはこれまで無くて、翌日には大抵残った具を焼いてほぐしてタレで味付けした炒飯!わざわざお昼ご飯に包んだりしなかった。気まぐれで包んで焼いて餃子定食にしたら、これがよかった!夫婦二人、25個で十分。


18年前に買った 岩手 久慈の山王堂の砂鉄すきやき鍋 で餃子を焼くというのがうち流。羽つきじゃない。鉄鍋の蓄熱性を生かしてじっくり両面を焼いて少量の水を加え、蒸気機関車のようなすごい蒸気で少し蒸す。絶品。


フッ素樹脂加工のフライパンじゃあ、こうはいかない。拘りがあるとしたら、この砂鉄鍋で焼くこと!孫の代まで変わらないね、きっと。



ビールに餃子って最高だけれど、お昼時、酒なしで、ごはんに餃子というのもいいもんだ。



外径25㎝、重さは4.4㎏、厚さ9㎜ の底力!幻の砂鉄鍋。



・麦ごはん ・玉子スープ ・餃子

・ホワイトセロリ、クレソン、えごま、大根のサラダ

みじん切りの生姜入りの酢生姜を使ったマヨネーズの簡単ドレッシングが大蒜がっつりの献立に合う!

常備しようと決めた酢生姜。みじん切りにぞっこん。


おでんも姑の得意料理。だけど姑に教えてもらったこと、ないなぁ。

うちは三女だけが練り物好きで他は嫌い派二人だから、練り物は一種類、じゃが芋か里芋も煮崩れるから加えなくなり、巾着も手作りしなくなり、市販のもち巾着を加えるようになった。

五人暮らしのときはこの大鍋だけじゃ足りなかったなぁ。夫婦二人暮らしの今は、この大鍋で二日から三日分を煮込む。牛すじ肉と昆布と鰹削り節の出汁。煮込んでは冷ましを繰り返す。上品な色白さんじゃない。

煮込む鍋は、30年以上使い続けているアルミ打出料理鍋 外径33㎝。かなりタフ!傷む要素がない。

アルミニウムの鍋は健康によくないという説もあるけれど、毎日使うわけじゃないし、そういう理由で要らないわと捨てるわけないでしょ。使い勝手がよくて、いい具合に調理できるのだからね。

(下にも隠れているおでん。全部沈んだままじゃわからんから少し顔見せ)↓


おでんで熱燗。あと二品料理。おやまぁ、半分以上食べちゃいましたか。

翌日の晩ご飯もおでん。ドドーーンとテーブルに大鍋。

・熱燗→冷酒 ・広島牡蠣のオイスター煮 ・ぽん酢でスプラウトまみれのB

練りからしは、からし粉をぬるま湯で練る。使う分だけただ練ればいいし、辛さも香りもいいのだから、これは変わらない。たった3分!だもの。


このちっちゃな蓋つき容器が便利。からしを練って蓋をして、そのまま卓上におけばいい。香りも飛ばない。セリアの商品です。


外国の鉄製調理器具も大好きだけど、南部鉄器もそれ以上に好きかも?

南部鉄器の熟練の技と優れたデザイン性を世界に向けて発信し続け、進化を続ける南部鉄器。応援したいですよね。

我が家で一番小さな南部鉄器の調理器具。外径11㎝!

セレクトショップのフリマで未使用品を500円で購入したミニパンは、工房おがさわら の商品。



https://www.niguramu.jp/manuf/0032-ogasawara/

家庭の数ほどある拘り餃子とおでんの味。伝えていかなきゃ、ですよね。


よこひぃさん。素敵レシピありがとうございました。酢しょうが常備決定です!




クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください