B9ab3948e2827126298e7089f48e7b95
gingamom's cooking☆見る 思う 料理する☆

サバ文化干しと本鮪カマトロと高知の珍しい野菜たち

2018/09/20 00:00 昼ごはん 晩ごはん 子ども

15日。次女ファミリーがやってきたので、次女が大好きなサバ文化干しを焼いて、野菜たっぷりの昼ごはんの支度をしました。

夫が車で都内まで迎えにいき、お昼前に我が家に到着、すぐにお昼ごはん。

4歳孫娘の大好物のチーズ入り卵焼きと枝豆もある。それから最近しょっちゅう作っているコーンバターもあるよ。ね、全部好きなものでしょ?



コーンバターは、まだ店頭に並んでいる北海道産玉蜀黍をレンチンして粒をはずし、直径15㎝のスキレットにバターを熱して炒める。それからバターをちょんちょんとのせて、オーブントースターでグリルするというWバター優れ技!


・献立 note ー 鯖文化干し 大根おろし チーズ卵焼き 枝豆 コーンバター 

しし唐とオクラの梅おかか和え 三升漬けトッピング冷奴 糠漬け

モロヘイヤお味噌汁 雑穀胚芽ごはん 

孫・次女・次女夫クン・夫みんなの笑顔が嬉しいですね。ところで、晩ごはんはどうする?いただきものの船福の焼き海苔(江戸千葉海苔)があるから手巻き寿司はどう?

「ハハが大変じゃなければ、それ、すごく嬉しい」「じゃあ泉銀(魚屋)で天然南鮪のブツ切りと何か美味しそうなお刺身でも買おうか」と泉銀へ。

「今日はこれ!築地市場の移転準備で問屋が泣く泣く手放しているのよ。まず一般には出回らないから。高いとか値段じゃないの。一生に一度食べられるかどうかなのよ」と泉銀の大将・森田釣竿サン。

本マグロのカマトロが3パックと脳天が2パック。店内の客は私たち以外二組。

脳天にするか、カマトロにするか・・・悩むなぁ。隣の客は脳天を2パック購入。ではカマトロください。すぐに残りの1パックも売れちゃったね。

「ここは私の奢りということで。Cちゃん(4歳孫娘)からの敬老の日のお祝いね」と次女。あらまぁ、敬老の日!ありがたくいただきます。

人気のお惣菜、蟹クリームコロッケも買う。


「薄く切って塩と山葵で食べると大トロより旨いよ!醤油はつけないでね。バーナーでさっと表面を炙って、塩と山葵で食べるんが一番旨いんだけどね。バーナー買っちゃう?」とウツクシイ包丁さばきでカマトロを薄く切ってくれながら、レクチャーまでしてくれちゃうんだから、すごいね、釣竿サン!


「ねぇ、ホームセンターにバーナー買いに行く?」と次女。私「ウウウーン・・・でもバーナーを果たして一年に何回使うかよ。買わなくていいわ。どうにかしてみるから」。

メインにすごいお刺身があるんだから、心強いもんです。あと最強の焼き海苔もある!具はシンプルでよし。寿司飯を冷ますのに孫娘に団扇であおがせる。

室温に置いていた器に盛り付けると、瞬時に脂がとろりとしてくる。器を冷蔵庫で冷やしておくか、お皿に盛りつけて冷蔵庫でしばらく冷やしておくべきだったと反省。



岩戸の塩とモンゴル岩塩、山葵、醤油(天然南鮪ぶつ切り用)を用意。


ううーーん、絶品!!と夫と次女夫婦の歓声があがる。

青紫蘇でくるんで口に入れるのもまた乙。


はーいっ、ちょいと炙り、やってみたよ。

魚焼きガスグリルをガンガンに熱しておいて、金属トレーにホイルを敷き、カマトロスライスを重ならないように並べる。それをぎりぎりグリルの上火に近づけて1秒炙ってみました。これでいいことにしよう。

表面の脂がじゅわっと少し焼けて、マグロらしさが出るね。塩と山葵が合う!

牛肉の甘辛生姜炒めは要らないんじゃない?と思ったけれどやっぱりあるほうがいいというので、炒りつけて出す。


・献立 note ~ 天然南鮪ブツ切り 本鮪カマトロ 卵焼き

牛肉甘辛生姜炒め (ぶどう山椒のせ) 枝豆 コーンのマヨネーズ和え 

ほうれん草胡麻和え 青紫蘇と胡瓜 

蟹クリームコロッケ&レタスとサニーレタスなどのサラダ


船福の焼き海苔がすごい存在感!少し厚めの焼き海苔で、口に含むとまさに生海苔の風味がひろがる。玉子焼きも牛肉も負けちゃうぐらいの焼き海苔の存在感。というか、手巻き寿司には薄い焼き海苔のほうが合うわね。この焼き海苔はおにぎりにしたほうが生きてくる。

人生に一度なのかも知れない本マグロカマトロは、大トロと比べると、サシも細やかで、ある意味脂っこくない。いい大豆で丁寧に作られたおぼろ豆腐ってところか?天然南鮪ブツ切りはまろやかな地下水で作られた絹豆腐といったところ。二種類の鮪を味わった一生に一度かもしれない贅沢日和。敬老の日、バンザイ!

16日の晩ごはん。長女ファミリーと次女ファミリーとの賑やかな食卓でした。

メインは我が家特製の豚平お好み焼き。うちのお好み焼きの特徴はキャベツはみじん切りにして、長芋で水分を出し、大和芋(イチョウ芋)でとろみとコクを出すW芋使いのふわっふわのお好み焼き。


・献立 note ~ 豚平お好み焼き 枝豆 コーンバター ピーマンさっと煮

ブロッコリー リーフレタスとサニーレタスとミニトマトのサラダ キャロットドレッシング添え 粗びきウィンナーのグリル パスタと野菜のサラダ

17日。高知を旅行中の三女ファミリーから高知の美味しいものが届く。


焼きカツオだけかと思いきや、箱を開けると珍しい野菜などがたくさん詰まっていて、亡き母が時々送ってくれた荷物のことをふっと思い出したのでした。

時計回りに~ 焼きカツオ 四角豆(うりずん) ジャンボ大蒜(無臭大蒜)

ひも唐辛子と赤唐辛子 梅酢漬生姜 梅干し 奈良漬 まん中の柑橘類は青柚子と直七

初めて目にする野菜もあって、わくわく。

直径21㎝のお皿に盛りつけた焼きカツオ。藁の燻した香りがついていて、しっかり中まで焼いたいい塩梅のカツオでした。

少しスライスして青柚子を絞って、まずはいただく。

ひも唐辛子。唐辛子かな?と思って三女に確認したら、辛くないしし唐辛子みたいなものだというので、くたくた煮にしたら、しし唐辛子よりもっとやさしくて繊細な味わいでした。残りはペペロンチーノを作ろう。

私にとって一番興味があったのが「直七」で、幻の柑橘といわれている直七を味わえる機会があろうとは!

酸味、苦み、甘味、など最もバランスが取れた柑橘が直七。焼き魚とかポン酢に使うのは勿体ないなと思ったので、果汁を絞って、ビート糖を加えて水で割ってみました。なるほど。苦み酸味の尖った感じがなくて、シークヮーサーやレモンより私、好き。

http://www.naoshichi.co.jp/sukumo/index.html


どこに旅した連休でもなかったけれど、大切なみんなと食事をして話して笑って、会うごとに成長していく小さきものたちを愛でることができた連休でした。

パンパスグラスが秋風に静かに揺れるころです。

今年の中秋の名月はいつだったかしらと調べてみたら、今月24日。


ethnic0229さん。すでに何度も作っております。美味しいレシピありがとうございました。



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください