B9ab3948e2827126298e7089f48e7b95
gingamom's cooking☆見る 思う 料理する☆

夏だ!鰻だ!モロヘイヤ!おっと氷白熊だ!

2017/07/14 15:45 昼ごはん お菓子 テーブルウェア

あほでっか?といいたくなるよな強風が吹き続くこと早や五日。風に文句いうてもしょうがない。ジメッとカラッが交互に訪れる七月半ば。おっ!モロヘイヤが一袋200円切ったわ。今年もモロヘイヤの夏がやって来た!


一夏ぶりにモロヘイヤのお味噌汁を作った。これ、孫sのだ~~い好物。娘たちも娘夫クンたちも、夫も、亡き母だって大好物だったのだ。

トントン刻む代わりにビュユ~ンとミキサーでとろっとろにしちゃう。エジプトではモロヘイヤ専用の二本包丁がくっついた包丁で刻むけれど、私はミキサーで楽をする。

昨晩孫s用に作ったモロヘイヤお味噌汁の残りもあるわね、となるとお昼ご飯には冷凍庫の残り一枚となった鰻蒲焼き使っちゃおうかな。スーパーの閉店セールで買い占めておいた鰻様だ。夫に大きいほうをどど~んと盛り付け、私はシッポのほうね。だから今日は私の分はそぎ切りにしてみた。おっ見かけ豪華じゃん。

こどもピーマンのグリルも夏の風物詩やね。味付けなぁ~んもせず。

生もずくと二日前の作り置きのポテサラ。あと旨い豆腐の冷奴。

「いやぁ~おいしかった。ごちそうさま。夏だね」と夫。「夏ですね」と私。

某日。氷白熊s御一行様、鹿児島よりご到着。きゃ~っと拍手で迎えた。これぞ夏!夏到来。


鹿児島を旅した次女ファミリーからのお土産。長女ファミリーとシニア夫婦へ一人一個ずつ合計6個の氷白熊だぃ!

全員深く感動。これまで食べていた白熊アイスはあれはなんだったんやろ?

氷がちゃうのだ。カンナで削った氷だからなのかすぅ~っとスプーンですくえて口当たりもソフト。ミルク蜜がこれまたちょうどよい甘さと濃さで、底の部分にも入っているフルーツと十六寸豆が憎いニクイ!当然一度には食べきれず二日に分けて食す。夏の至福といっても言いすぎじゃあないね。

http://mujyaki.co.jp/shirokuma/index


強風で飛んでしまわないかと毎日見守っていたブルーベリー。今夏初の一粒。



孫5歳はブルーベリーが嫌いだから、この初物は孫8歳に摘んで食べさせようと決めていた。「わっあっま~い。ばあばも食べたの?」「ううん。だってまだこの一粒だけしか生ってないのよ」「じゃあ次のブルーベリーはばあばが食べてね。この美味しさをばあばにも知ってほしいの」。嬉しいじゃないのよ。

七月にこんなに風の強い日が続いていたかしらね?やっぱり異常気象だわと、ここ二三年の気まぐれで凶暴で非情で畏怖さえ感じさせられる天候を思う。

こちらはふふふと愉しませてもらったレシピ*パンダは見た!*@ワイキキB

夏だからか、チョコがちょい融けてどのさくさくぱんだも埃にまみれたようなお顔なのだよ。

ワイキキビーチの砂を顔につけて、家政婦パンダが見たのはどんなシーンだったのでありましょうか・・・

みっくママ、ありがとうございました。



あと一週間もすれば夏休み。



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください