B9ab3948e2827126298e7089f48e7b95
gingamom's cooking☆見る 思う 料理する☆

コージービレッジの焼き型でバナナケーキ

2016/01/06 01:58 お菓子 テーブルウェア キッチングッズ 子ども

   冬休みもそろそろ終わりなので孫娘とバナナケーキを焼きました。

ほんとうは7歳&4歳孫娘といっしょにクリスマスに焼いて、雪が降り積もる村みたいに飾ろうねと約束していたけれど・・・時間がなくて、やっと5日に焼くことができました。あんこちゃんの 完熟バナナケーキ。このバナナケーキ、娘たちも孫娘たちも大好きなケーキです。たくさんバナナが入っていて、ほんわりやわらか。

      「ばあば~おうちの型で焼こう」「うん、そうしよう」

ノルディックウェア コージービレッジ焼き型

NORDIC WARE Cozy Village Pan


6軒のおうちの型をずっと見ているだけでも優しい気持ちになれる、そんな焼き型です。



まず完熟バナナの重さを量るとレシピの分量の半分だったので、半分ずつ材料を計量。きょうは孫娘7歳ができることはすべてやり、私は手順を教えるだけ。「わっバターが生クリームみたいに!あっ今度はカッテージチーズみたいになった!またまたとろ~りクリームみたい!」と発見の連続。粉を混ぜ込んで型にスプーンで均等に生地を入れて、あとは焼きあがるのを待つだけ。

バナナとバターの甘い香りがしてきて、50分。

「わぁ~っ焼けた~っ」

冷めるまでの間にテーブルセッティング。

私はまたまたお花の器替え(しつこい・・・)


さてさて。きれいに型から外せるかな?

これは私がやりました。次は任せようっと。この型はくっつくこともなく型離れもいい。

孫娘の一番好きなアンティークのティーカップ&ソーサーとケーキ皿、ランチョンマット、フォーク、ぜんぶお気に入りを用意。セッティングはどうぞ、自分でやってね!

          「お茶の用意ができましたよ~」

ちょうど休みで帰宅していて、疲労困憊お昼寝中の三女を起こして、三人でお茶の時間。自分の好きなおうち(型の真ん中のおうち)をお皿にのせて、みんなのケーキにも粉糖をかけて、きょうのお菓子作り、大成功。

「あっ!ちょうどおうちに雪が積もってるみたいで素敵」と、うふふな孫娘。





「ミルクティーがいい」というので、ミルクティーといっしょにティータイム。

次は4歳孫娘もいっしょに作らせてあげようねと約束して、夕方、送り届けたのでした。


時たま参加しているキッズクッキングでは中華のシェフが包丁さばきまで指導してくれるそうで、11月はサンマを上手に一人でさばいたそう。でも!「ばあばといっしょにクッキング」はこんなふうにゆる~くやるのでよいわよね。


    また新学期楽しいことがたくさんありますように・・・ねっ!


私が孫娘と同じ年のころに来ていた半世紀以上前の古い着物を着せて、羽子板を持ったところをパチリ。もし母が生きていて、この光景を見ることができたらどんなに喜んだろうかと、亡き母を想いだした、そんな一日でした・・・。



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください