Be9df49022d165aabf37976f259edc6e?1346380902
gingamom's cooking☆見る 思う 料理する☆

東葛西に移転「印度家庭料理レカ」やっぱりおいしいぞ

2016/12/19 08:55 昼ごはん 家族

12月13日から新店舗で営業というので 住所をきいて 週末に行ってきた。

東京メトロ東西線 葛西駅で降りて、地下鉄博物館改札を出る。線路に沿って浦安方面に3分ぐらいまっすぐ歩いて行くと・・・



「唄える居酒屋 来る未」という看板が見えてくる。そこを右に曲がって・・・



すこ~し歩くと、あっ右側に見えてきた。煉瓦の外壁のお洒落な建物。


1F レカ カフェと印度家庭料理店  2F 江戸川インドセンターとゼミ


午後2時前だったけれど、店内にはお客さんが三組。子ども連れの若いファミリーやカップル。西葛西のお店に比べると、随分モダンなインテリアで、少し広いかな?(店内写真はお客さんが帰って一瞬空いたときに撮影。この後またすぐに来店客ありで、ずっと客足が絶えない感じ)

常連さんや、はるばる訪ねてきたコアなインド料理ファンとか。えっ?インドの方?と思ったらやっぱり日本人だけど、インドの地方の言語とかまで話せる方とかもいらっしゃって・・・すごっ!


う~~ん なに頼もうかなぁ・・・ いつも大抵土曜日に来るから 曜日ごとに決まっている日替わりサブジ(カレー)は同じメニューだけど ビリヤニも食べたいので「スペシャルセット」注文。 

魚カレー 発芽した8種類の豆のカレー サラダ チャパティ ビリヤニ スイーツはモダック~ガネーシャに捧げるお菓子だそうでこの形のことをモダックというらしい。

レカには二か月に一度のペースで来る感じなので せっかくなのでもう一品注文することにして さて興味のあるものは・・・「カンダ・バジ~玉ねぎの天ぷら」これに決めた。


ムンバイ周辺、西インドの軽食屋さんの定番メニューらしい。レカにはこういったジャンルの料理がそろっている。寒い日や雨の日に、美味しいチャイと組み合わせると絶妙らしい。かりっと揚げたインド風フライドオニオン。かなり塩が効いているぞ。ビールにも合うんだろうけど、ビールはオーダーせず。残ったらテイクアウトできるからいいけれど、ほんとうは三四人で来て、わいわい言いながらビリヤニセットやベリースペシャルセットなんぞを注文して、あとはご当地スナックとかレカでしか味わえない西インド料理を何品か頼んで、シェアするのがお薦め。

やっぱり美味しいぞ ビリヤニ! それから2種類のサブジ(カレー)の味見。 チャパティをちぎって浸して味わう。 やっぱり旨い。


お魚のサブジ(カレー)はメカジキ。今日はメカジキに薄く衣をつけて揚げてからカレーにしてあって、身がほわっと柔らかい。出汁がやっぱり旨い!発芽豆のカレーを一口食べてみたら、ん?酸っぱい。タマリンドとかの酸味が加えてあるのかな?と思いながら食べた。後で聞いてみると酸味は加えていなく、発芽したお豆の酸味なのだそう。へぇ~っこんな風に同じカレーでも日によって微妙に違う。そこが面白い。チャパティも相変わらず美味しい。ちなみに魚カレーに酸味を足すときにはゴラカ(酸味の強いスリランカ料理に欠かせない果実)を使うのだそうだ。

もちろんチャース(Chaas)も注文。 ちびちび飲みながら食事を楽しむ。


実はもう一度ここのチャースを飲んで、とろみ感を確かめたかったのだ。ビリヤニのチキンがチャースにぴったりだなとか、チャースを飲みながら料理を楽しみ、大満足で食事を終えた。残りはテイクアウト用にパッキングしてもらう。


う~~ん・・・ 帰ってうちでチャイを飲もうかとも思ったけれど デザートに残しておいたモダックを美味しくいただきたくて チャイも注文。 

あぁ~今日も充実レカごはん。 ウラドダールの小袋を買って帰宅。  ありゃりゃ?けっこうお金使っちゃったな。 まっこれもお勉強オベンキョとひとり言。

新店舗住所 東京都江戸川区東葛西 6-23-11 

https://ja-jp.facebook.com/rekacorporation/


レカのメニューなどの詳細はethnicさんのブログでどうぞ~

https://ethnic0229.cookpad-blog.jp/articles/176981


レカの私の過去記事です。

https://gingamom2015-11-scenicphoto.cookpad-blog.jp/articles/153734

https://gingamom2015-11-scenicphoto.cookpad-blog.jp/articles/161601

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください